植物

そんなこんなで

ベランダがジャングル化しております。

きょうのベランダ

さて、2年目、2度目のモンキーポッドはというと

モンキーポッド

きょうのモンキーポッド

コイツは重力に逆らって、どんどん上に伸びていく。ベランダの庇まで届いてしまった。ちなみに庇までの高さは1200mm。「まいった、このままじゃどのみち冬は越せない・・・」。超巨大な温室が必要になってしまうのであって、切り詰めなきゃいけないことは、わかってる。わかってるんだけど、「これだけになったのを、切り詰めて枯れちゃったら悲しいじゃんっ」。なんてことを言っていても仕方がないので、バッサリやらないといけないんだけど・・・いつやる?「・・・でしょ?」知らねえよ、そんなもん(笑)

 … read more

ベンガル菩提樹の葉を切り落とす

「アンタ、なんてことしてくれんねんっ!」
とベンガル菩提樹が思ったか、思わなかったかは知らない。

ベンガル菩提樹

2013.8.13

丸い平鉢で気根を出したベンガル菩提樹を、ちょっと大きな四角い平鉢に植え替えた。

 … read more

ベンガル菩提樹から気根がでる

ベンガル菩提樹

気根がたくさん出てきた。どうも深鉢ではなくて浅鉢が正しいみたい。肥料は控えめ。いまのところは上へ伸びる勢いはなさそうな。デカイ葉っぱがこれから先どうなっていくんだか・・・。

Hybrid Sunflower ?

去年から『ひとりばえ』するようになったヒマワリ。
今年も何株が咲いたんだけど・・・。

ハイブリッドひまわり

『大輪一輪咲』と『リング・オブファイヤー』のハイブリッド (2013.7.30 撮影)

茎の太さも高さも『大輪一輪咲』。でもその茎から何本も花が咲いている。で、その花にも色の違うものがある。それが『リング・オブ・ファイヤー』。もう一本背の高いのがあるんだけど、そちらの花はみんな黄色い花をつけている。ヒマワリの雑種ができたみたい。『ムーランルージュ』の花はついていないので、交配するにも相性があるのかもしれない。今年はこの種を収穫・選別して、来年蒔いてみたいと思っております。で、「ひょっとして一本の茎から3種類の花が咲かないかな?」なんて、いままでほっぽらかしておいて勝手なことを言っている。
「人間なんて勝手なもんだ」とヒマワリも言っている(笑)

落花生 2013 -2-

落花生の花

落花生の花

観察してみると、雄しべらしきものも、雌しべらしきものも見つからない。花びらで覆われているから、外からは見えないのだ。落花生は、ミツバチやチョウチョに頼って受粉するつもりはないから、外から見える必要はないわけか・・・。
「なら、こんなにきれいな黄色い花じゃなくても、もっと地味でいいんじゃないのか?」「好き勝手言ってろ」と落花生が思ったとか思わなかったとか(笑)

 … read more

落花生 2013 -1-

落花生の花

2013.7.18 落花生の花が咲く

 … read more

サボテンの花

サボテンの花

我が家のサボテンが5年目にしてはじめて花をつけたという。
「サボテンの花って珍しいのかな?」
だいたいサボテンなんて、興味持ってみたことないしな f(^_^)


サボテンが花をつけるには、いくつか条件があるらしい。
サボテンの花を咲かせてみよう / sol x sol

2年目のベンガル菩提樹

学名:Ficus benghalensis

ベンガル菩提樹 ベンガル菩提樹

こんな感じをイメージしていたら、エライことになってしまって、というか・・・。

 … read more

2年目、2度目のチャレンジ、モンキーポッド

モンキーポッド

高いのから低いのまで、
「どうして一年でこれだけの差ができるのかわかりません」

6月も半ばを過ぎた頃から新芽が伸びはじめて、このままいくと支柱が必要になるし、冬の管理が大変なことになりそうなので、いずれ幹を切り詰めないといけないんだけど、「切り詰めてここまで大きくなったのが枯れちゃったらどうしよう」と尻込みしそうな自分がおりますです、ハイ・・・。

現在、6鉢。