オジギソウのお辞儀

オジギソウ

露地植のオジギソウはたくさんの花を付けていますが、2階のベランダにあるオジギソウは大きく育ったものの、まだ蕾は見られません。
夜も葉をたたみますが、葉をたたんだ姿というのは、まるで違う植物に見えてしまいます。
葉だけじゃなくて、枝もたたんでいるのがお分かりいただけますでしょうか。



これだけ大きくなると、『お辞儀』のさせ甲斐?もあるというものですが、調子に乗ってやたらと手を出すと、鋭くて強いトゲで引っ掻かれます。

水やりのために鉢を動かすときに、ちょっとゴトッとさせるだけでも葉を閉じるので、それがまたいじらしいというか・・・。


「いつもおとなしくしてると思ったら、大間違いだぞ」


植物の方が人間よりもしっかりしてるのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=11269