グルーポンで京都

グルーポンで京都

ひさしぶりの京都で、せっかくだからガイドブックを買ってきた。
「ほぉ、こんなのもあるんだね」
京都を散歩してまわるという、ボクのイメージする観光ガイドとはちょっと趣の異なるガイドブック。
一時間から二時間程度でまわることができるコースが紹介してあってワタクシ好みであります。

『ぶらっと散歩コース』 / 昭文社


馬籠のユースホステルに泊まったのは2年前。
てことは、この2年はずうっとおなじ環境の中にいたってことであります。
まぁ、それでも、それなりに短い時間でも『非日常』を感じることができるようにとは思って、景色の良い低山に登ったりもするようになったのでありますが・・・。

もちろん、日常の中にも新しい発見はあるのでしょうが、最近は感性なるものも鈍ってまいりまして、まるごと環境を変えてやらないといけないと思うこともしばしばであります。

そんなことで、この夏、高校野球の地区予選を観戦に行ったおりに、京都へ行ってみるか、ということになりまして、
「低予算の宿泊といえばユースホステルだろう」
というボクの発想に対して、彼のKくんから、グルーポンを利用した宿泊の提案がありました。
この『グルーポン』、名前くらいは聞いたことがあったのですが、自分には縁のないものだと思っておりました。

いわゆる共同購入サイトで、一時、『見本と違うおせち料理が送られてきちゃった事件』で話題になっておりました。


まぁ、一度くらいそういうのもハナシのネタに良いだろうということで、
「わぁるいんだけど、システムがよぉわからんので、チケットたのめるかなぁ」
ということで、チケットを予約したのでありました。

今回のチケットは、シングル、朝食付きで一泊3,300円。

ユースホステルとかわらない金額で泊まれてしまう・・・世の中変わったものであります。


で、この週末、天気は大丈夫なんでしょうな(笑)

京都/宇多野ユースホステル


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=12412