『マーガレットと素敵な何か』

ソフィー・マルソー。
「素敵な女性になりましたね」

マーガレットと素敵な何か

とはいっても、彼女がブレークしたという『ラ・ブーム』は見たこともないし、名前は聞いたことはあっても、彼女をはじめてスクリーン(DVD)で見たのは、007シリーズの『World Is Not Enough』がはじめてという・・・。
それに、何といっても演じるのが仕事の女優ですから、女優(笑)

これも、ピアーズ・ブロスナンが良いので、彼の出演作をということで見たのが縁だった。
当然のことながら、
「さすがは女優」
まったく感じが違う(笑)


さて、ストーリーはといえば、
『マーガレットと素敵な何か』 / MovieWalker
こちらを見ていただくのがよろしいかと f(^_^)

個人的には、ブルース・ウィリスが出ていたディズニーの『キッド(The Kid)』の女性版的な印象を持ったのでありますが、ご覧になったみなさんはいかがでありましょうか。


最近 – とはいっても2008年なんですけど – の彼女の作品では、『LOL』が気になっております。

これは日本では公開されておらずDVDも未発売のようなので、英語字幕で見る以外に方法がないので、現在は映画を楽しむといった感じではありません(笑)


LOL

ここで演じるソフィー・マルソーもまた魅力的であります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=12694