『ヒートテック』ってスゴいな

ヒートテック

ユニクロが創業感謝祭を開催中なんだとか。
ユニクロっていうと、我が町犬山にも店舗があったのでありますが、いまではインターネットカフェになってしまっております。
まぁ、オープン当時は、『安かろ悪かろのユニクロ』で、それを承知で買い物していたのを覚えております(笑)
その後、フリースで大爆発し、しばらくヒット商品が出てないなと思っていたら、ウルトラライトダウンが出てまいりました。
年々その品質は上がってきているようで、そうすると、やはり値段だって昔のようにはいかないワケで、価格と品質にはそれなりの相関関係があるのであります。


個人的にはコットンの方が好きなのでありますが、夏のドライインナーを買ったことがあって、汗をかいてもサラッとしているというのは、暑い時期のジョギングにはやはりありがたい。

が、これを冬に着用するとどうなるかというと、静電気がバチバチでありまして、
「やっぱり化繊はいかんな」
どうも夏限定のようでありました f(^_^)

あっ、ドライはこの夏に買ったものではないので、この夏の製品がこの冬どうなのかは知りませんので、そこのところヨロシク。


そんなことがあって、『ヒートテック』が出てきたときには、
「ジョーダン?静電気大丈夫かいな?まった、バチバチなんじゃないのぉ?」

そんなことで、最近はユニクロでインナーを購入することはなく、ウルトラライトダウンはあっても、ヒートテックは一枚もなかったのであります。

ところが、いつだったか、このヒートテックというのが、東レの技術が使われているというのを知ってから、少し興味を持つようになりまして、- ちなみに、イオンのヒートファクト、イートーヨーカ堂のボディヒーターという製品も東レの技術らしい – 最近ではいろいろなメーカーやスーパーなどでこういった商品が競うように店頭に並ぶようになって、
「Tシャツもヘタってきたし、一度着てみようか」
で、この冬3枚お買い上げ(笑)

半信半疑で着てみたら、これがなるほど暖かい。
薄くて軽いのに暖かい。
これは、すごい。

その上スゴイのが、静電気が気にならない。
ユニクロさん、大変失礼致しました。
東レさんと組んだのは正解でしたね (^_^)


と、静電気に関連して、こんなのを見つけたのでご参考までに。

合成繊維は体にも悪影響?
綿だけの衣類・天然繊維と合成繊維の衣類を着用したときでは、合成繊維のほうが急激に血糖値が上昇することが分かっています。
これは静電気発生により交感神経が刺激され、アドレナリンが分泌されるためです。
アドレナリンは副腎皮質から分泌されますが、静電気が発生すればアドレナリン分泌が増えるのです。
また静電気が発生すれば体内のビタミンCが通常より多く使われ、血中のビタミンC不足となります。
さらにカルシウムが減少することも分かっています。
ビタミンC不足は抵抗力を減らし、風邪などの病気にかかりやすくなりますし、カルシウム不足は骨や歯への影響、イライラ・倦怠感にもつながりますので、たかが静電気と放っておくと健康的にとてももよくないのです。

静電気と衣類との関係 / 静電気 防止・除去・対策法


静電気と衣類の関係 / 静電気 防止・除去・対策法
静電気 防止・除去・対策法


「暑いだの寒いだの言っとらずに、天然素材を着なさい」
てこと?

え、じゃあ、ヒートテックは・・・ f(^_^)


この記事へのコメント

  • 安いとなると尚更であります(笑)

    2012年11月25日 19:09 | うみやまだ

  • わしも行ってきましたよ
    以前からヒートテックに興味を持っていて、寒くなったので1枚欲しいなと、ネットで店舗検索して江南店へ。
    ただ、創業感謝祭ってこと知らずに行ったもんだから大変。
    なんでこんなに人が、しかもレジ待ちの長蛇の列だし・・。
    後になってわかったユニクロで買い物のコツ
    商品を選ぶ前にとりあえずレジ待ちの列に並ぶこと。
    列の両脇に特売品のワゴンが何箇所もあるので並んだままで十分品定めができる。
    ただし、あれもこれも欲しくなってレジの順番になった時にはカゴ一杯なんてことも・・。
    とはいえ、特売品一つ買うのに何十分も並ぶなら、せっかくだから他の商品も買っておこうという気になってしまうのは、まんまとユニクロの作戦にはまったということか。

    2012年11月25日 06:46 | たくじい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=13074