わらじカツを食べに行ってきた

もうずうぅっ~~~とむかぁ~しに、安八に美味しくて、わらじのように大きなカツを食べさせてくれる店があるというのを聞いていた。

聞いた当時は、安八というとなんかすごく遠い気がして、わざわざ食べに行こうという気持ちにもなれなかったのであります。

そもそも、店の名前を聞いていたわけではないので、今日行ってきたこの店が、当時話題に上っていた『その店』なのかどうかも定かではないのでありますが、聞いていたとおり、細かくきざんだ大量のキャベツの上にどでかい(180gあるらしい)、そしてわらじのようなかたちをしたロースカツに、店のメニューでは『ぶっかけ』というようでありますが、ドバドバッと味噌がかかっております。
ただ一つ違っていたのは、「皿からはみ出るほどの大きさのカツ」という言葉。

でも、カツというとヒレカツというボクが唸ってしまったこのロースカツは絶品であります。


喜楽屋の味噌カツ定食

喜楽屋の味噌カツ定食

『わらじカツ定食』ではなくて『味噌カツ定食』。
930円なり。
ごちそうさまでした。

ロースカツというと、絶対に脂身、スジというのがついてくるから、大抵カツを食べるときはヒレカツになってしまうのだけれど、ココのカツはまったく別物。
脂身もスジもなく柔らかくて、どれだけでもイケてしまいそう。
味噌ダレが、これまたイイ。

・・・。

ボキャが貧困で申し訳ない m(_ _)m
機会があれば是非一度ご賞味の程。

しかし、満席の店でスマホのシャッターを押すのは恥ずかしかった。
みんなは平気なのかな?(笑)


喜楽屋 / 食べログ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=13345