AdBlock がありがたい - その2 -

Google Chrome の拡張機能 – プラグインともいうらしい – 『AdBlock』を使う。

AdBlock

ボクがパソコンを使い始めた頃は、『シェアウェア』といってたんだけど、これは『Honor Ware』 – 『オナーウェア』って書けばいいのかな – というらしく、「気に入ってもらえたら、料金をお願いします」というニュアンスのことが書いてあるみたい。
もちろん、フリーで使わせてもらえる。



AdBlackをインストールしてみる。

Chromeを立ち上げたら、
①アプリケーションのページを開いて、
②Chrome Web Storeのページを開く。



検索ウィンドウに、
③『AdBlock』と入力して『Enter』。
④拡張機能ボタンを押すと、『AdBlock』が表示されるので、
⑤『Chrome に追加』ボタンをクリックする。



機能拡張に追加するかどうかを聞いてくるので、
⑥『追加』ボタンをクリックする。



インストール完了。
『$30』なんてのがあるから、ちょっとドキリとするけど、お金を払わないと使えないとか、後から請求が来るとかいうことはない。
昔のシェアウェアと同じと思っていて問題なし。

「良かったら協力してください」
というようなことが書いてある・・・みたい f(^_^)




このプラグインは、Chrome 専用だから・・・。



当然のことなから、IEではこうなる。
IEには専用のプラグインがあるみたいだから、IEをメインで使うならそっちをダウンロードして使う。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=13765