2002年の旅はこんなだった (1)

作品作りのためのロケハンてことで行った旅だったので、観光ガイドに向くようなフィルムは少ないうえに量が多いので、整理しようにもできなくて、2006年当たりからファイルしたままで現在に至る(笑)

先日(http://wp.me/p1lVB6-k5)書いてしまったので、ボクの思い出めくりもかねて、時々とぼけた旅のお話をしていこうと思っています。

紹介していくのは、2002年の5/18~6/26 の2度目 — 1回目は2週間程度だったので、それほど話題もないのであります — の珍道中のお話であります。
なにせもう10年近くも前ですから、いろんなところが変わってしまっているかもしれませんが、その当時はこんなだったということで、読んでいただけたら幸い。


では、話が前後しますが、コーンウォールのことを書いたので、そのあたりから…。

コーンウォールというとイングランド、グレートブリテン島の南西の端っこの地域、ちょうど足の 『指』 くらいになるんでしょうか、そんなあたりです、ザクッとしすぎてますが(笑)
プリマス(Plymouth)から西ってことになるのかな

そうそう、イングランドの地名にある『mouth』というのは、『河口』の意味なんです。
だから、地図にあるプリマス(Plymouth)、ダートマス(Dartmouth)は、河口にある街ってことです。


コーンウォールはイングランドでもっとも温暖な地域と言われていますが、『温暖』といってもボクら日本人の感覚でいると、ちょっと痛い目 — というか寒い目 — を見るかもしれません(笑)。
だって、イングランドは北海道よりもまだ北あるワケですから、北海道より北の海で、
「海水浴ってどうよ」
って感じであります。

たしかにメキシコ湾流のおかげで高緯度にもかかわらず温暖というのは学校で習ったところでありますが、
「そのわりには温暖」
ということです。



ポースメアービーチ (Porthmeor Beach)

「正直、どうよ」であります。
たしかに日差しがあれば汗ばむ天気ではありましたが、ボクはTシャツで歩いていたわけではないのであります。
少し陽が陰って風が吹いてきたら、肌寒いのであります。
間違っても泳ごうなどと思ってはいけません。
泳ぐならスペインや南フランスのリゾートでどうぞ(笑)



旅するときに、どこへ行こうかと決めるのに、まずは景色の良いところ、これは自然だけではなくて、町並みなども含めてであります。
そうなると、ガイドブックやネットで調べるということになりまして、このセント・アイヴスは本当に小さな港町にもかかわらず、訪れる人がとても多くて、また撮られている写真がまた良くて、でスケジュールに入れたまでは良かったのですが…。

6/2、6/3と2泊する予定だったにもかかわらず、バンク・ホリデー — 英国の祝日です — と週末が重なってしまった上に、チョー人気スポットということで、行くとこ、聞くとこ、泊まるところ(B&B)は全滅…。

で、天気も悪い。

「少しくらい離れていてもイイや」
と、心細い思いで雨の中をB3306を走ってセント・ジャストの街まで行っても、

「アウトぉぉぉ…」

一人旅というのがまずかったのでありました。


てなことで、そこからB30を70kmあまりレンタカーを走らせて、ボドミン(Bodmin)という街で泊まることと相成ったのでありました。



大きな地図で見る

このままだと、何がなんだかわからない(笑)ので、大きな地図で見てください

道路名や、拡大するとストリート名まで表示される — スゴイ!
2002年に帰ってきて、街の地図をどうしようかと、四苦八苦していたのが懐かしいのであります。
「便利になったもんだ」



で、雨の翌日をワールドカップを見て終日ボドミンで過ごし、その翌日またセント・アイヴスへ戻ることになるのですが、写真はその時に撮ったものですのであしからず。


St.Ives

バンク・ホリデーで海沿いの道は、ひと、ヒト、人。
日本のゴールデン・ウィークであります。
期待していただけに、さすがに凹んだのでありました。
『備えあれば憂いなし』 もうひとつ詰めが甘かったようであります(笑)




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=1465