リラックス音楽をつくる(2)

「さぁ、それでは曲のテンポを変えてみましょうか」
ということで、まずは必要なものを揃えないといけないのであります。


用意するモノ
ボクがいつも使わせてもらっているソフトです。

かんしゃ、感謝。



AufTakt
これがないことには始まらないといいますか…。
曲のテンポを調べるのに使います。
ダウンロードや使い方は、こちらで詳しく解説されています。
http://www1.vecceed.ne.jp/~bemu/va/metrodown.htm

CDex
CDから気に入った曲をwav形式で保存するために使います。

mp3にも変換もできます。

ダウンロードや使い方は、こちらで詳しく解説されています。
http://blog.goo.ne.jp/rose_palmtree/e/a70af818c2e4e47cb22b3e349ea2fa0f

Audacity
いよいよ本番、曲のテンポを変えるのに使います。
Audacityのページ
http://audacity.sourceforge.net/?lang=ja


お断りしておきますが、ご紹介するのはあくまでボクのやり方でありまして、ほかにももっと良い方法があるやもしれません。
そのときは、お好きなやり方で曲を編集くださいまし。


さぁ、最初にやらないといけないのは、曲を選ばないといけないのでありまして、これをやらないことにはハナシが前に進んで行かないのであります。
自分が持っているCDの中から、116テンポに近い曲を見つけだしましょ~。

AufTaktを起動したら曲を演奏して聞いてみましょう。
曲のテンポに合わせて 『TAP』を押すと、『TEMPO』の数字が変わります。
それが、いま聞いている曲のテンポです。


AufTakt

TAP
曲のテンポに合わせてクリックすると、『TEMPO』が変わる
TEMPO
テンキー入力で任意のテンポに変更できる…みたい。
プルダウンメニューからテンポの選択可。
START / STOP



だいたいのテンポがわかれば良いので、あまりナーバスにならなくて良いです。

曲の感じや聞く人によって違ってくるとは思うのでありますが、ボクの場合はだいたい110~130くらいを目安にしています。


曲を聴くのはCDからでなくても、もちろんかまいません。
PCにある曲やiTunesで聞いている曲があれば、その中からでも良いです。
ただ、ダウンロードした曲の編集はしたことがないので、自分で持っているCDに入っている曲限定ということでご了承のほど。

気に入った曲をリストアップしておいてください。


では、また次回。

この記事へのコメント

  • 初めて買いましたが安くて良い品で良かったです。包装も丁寧でした
    セリーヌ財布♪プレゼントにオススメ♪送料無料 未使用セリーヌ 財布 マカダム柄 ダブルホック財布 107492 キャンバス レザー カーキ ブラウン 新品 未使用 両開き財布 二つ折り財布 Wホック ウォレット サイフ 革 茶色
    ,腕時計コピー https://www.raku78.com/news.html

    2020年6月7日 11:36 | ,腕時計コピー

  • コピー業界取扱ブランド腕時計最大級激安通販!
    ルイヴィトンバッグ、エルメスコピー、腕時計ブランドコピー 時計ブランドコピー 腕時計コピー コピー時計 通販は腕時計ブランドコピーN品専売店です。
    最高品質のブランドコピー腕時計を取扱っています。
    ブランドコピーバッグ、など全て新品商品になります。
    ★迅速、確実にお客様の手元にお届け致します。
    ★実物写真、付属品を完備しております。
    ★低価格を提供すると共に、品質を絶対保証しております。
    ★商品の交換と返品ができます。%0

    2019年8月27日 12:32 | ロレックス レプリカ スーパーコピー 時計

  • SALEが開催中
    ◆ブラントコピー人気通販店の大SALEが開催中◆
    弊社は長年の豊富な経験と実績を持ち、
    ブラントスーパーコピー品の完壁な品質を維持するために、
    一流の素材を選択し、
    精巧な作り方でまるで本物のようなな製品を造ります。
    また、お客様のご注文商品を責任を持ってお届けいたします。

    2018年10月9日 16:27 | 腕時計 スーパーコピー 鶴橋

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=3350