各務野自然遺産の森から明王山でヘロヘロになる

各務野自然遺産の森 健脚の道

各務野自然遺産の森 健脚の道



寝不足で山に登るのはよくありません f(^_^)
でも、そんなときもないとは言えません。
だから、そういうときは帰ってきたら、風呂に入って腹を満たしてすぐに寝る。
目を覚ますまで寝る。
たら、今日は6時前に目が覚めた。

さて、ボクはきのう何時に寝たのでしょう?(笑)



昨日は、というか、
「この週末は、のんびりしようかな」
と思っていたのでありますが・・・。

またまた低山へ行ってしまったのでありました。

曇りで気温が高くなかったので、適度な運動?にはなったのでありましょうが、なにせよく眠れていなかったのがいけなかった。
山登りを終えて昼食後は、頭が “ぼぉ~っ” として、気持ちの良い疲れのような、そうでもないような変な感覚でございました。

だから、ただ、
「歩いてきました」
ってだけの、
「まぁ、今度来るときの下見だと思えばいいか」
的な、ヒジョーにいい加減な山歩きでございます(笑)


各務野自然遺産の森 展望台からの景色

各務野自然遺産の森 展望台からの景色


迫間城跡手前からの明王山

迫間城跡手前からの明王山


迫間城跡からの景色

迫間城跡からの景色


明王山から猿啄城南尾根ルートを見る

明王山から猿啄城南尾根ルートを見る


明王山から猿啄城北尾根ルートを見る

明王山から猿啄城北尾根ルートを見る


明王山から迫間城跡を見る

明王山から迫間城跡を見る


金比羅山山頂

金比羅山山頂



空気中の水蒸気が多いせいか、とにかくモヤっていてせっかくの良い景色を楽しむことができませんでした。

各務野自然遺産の森→展望台→多賀坂峠→迫間山(迫間城跡)→明王山→金比羅山→各務野自然遺産の森
2時間30分の行程でありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=10385