鳩吹山にもどれなくなる?

「どんどん行動範囲が広がっていくなぁ」

猿啄城からはじまって、その尾根づたいにどんどんエリアが広がっていきそうな気配がしております。


低山散策エリア

鳩吹山からはじまった低山めぐり、現在はコチラのエリア

各務野自然遺産の森から西と南へ、まだまだ行動範囲が広がっていきそうでありまして、そのうち一日仕事的な登山になるのではないかと思ったりしております。
まぁ、体力的に無理だと思いますけど(笑)
鳩吹山からも犬山の栗栖方面への登山道があるようなので、そちらも歩いてみたいと思っているのですが、
「行ったらまたその道を歩いて帰ってこないといけなくね?」
なんてことを思っておりまして、しばらくは足が遠のきそうな予感がいたしております。
やっぱり景色の良い山に登りたいもんですから f(^_^)



で、ボクはもう秋口まで低山は休みにして、週末はジョギングで体重と健康維持につとめようと思っておりまして、でも、その間にも山に登る方もお見えだとは思いますし、物忘れの激しいボクのことですから、ちょっと覚えもしておかないといけませんので、それもかねての記録であります。


各務野自然遺産の森

各務野自然遺産の森

今回(先週)は、北からまわったので、そのおさらいを少し。
管理棟の裏手?に丸太の土留め階段が、
「よし、こいっ」
という感じで挑発してくるので、とりあえずは登っていきますが、と、T字の分岐にあたります。
気分的には、
「左だろう?」
と思うのでありますが、右であります。
もちろん左に進んでも問題ないはずでありますが、それはまたいつかであります。
分岐を右に登っていくと、地図にもあるように展望台(意味が良くわからないんだけど、二階建て)があって、犬山の町が見下ろせます。
そこから先に進むと、やたら案内板のある変な十字路がある(地図を持ってないと、どっちに進んだら良いんだかわからない。それも案内板があるのに・・・(笑))ので、これを斜め右、『ふどうの森』の方へ進みます。

この各務野自然遺産の森、ゆっくり見渡してみると相当な広さがあるようで、山登りだけじゃなくて、マウンテンバイクのコースがあったり、大きな池があったりします。
まわりを山に囲まれているので、
「山の中でも夏は熱くないのかな?」
なんて思ったりもするのですが、とても気持ちの良いところであります。
「わが犬山市にもこんなところがあれば良いのに・・・」
なんてことを思うのであります。
各務野自然遺産の森 / 各務原市



迫間山から明王山

各務野自然遺産の森→迫間山→明王山→金比羅山→各務野自然遺産の森

拡大図

① 各務野自然遺産の森 展望台
② 大岩見晴台方面との分岐
 右、『ふどうの森』の方向へ進む
 まっすぐ進むと大岩見晴台を経て金山の反射板?
 左に行くと、各務野自然遺産の森へ逆戻り?
③ 多賀坂トンネルのT字分岐
 左へもきれいな道がある、が、下ってる。
 右へ折れて、すぐ左。
 右に折れてそのまままっすぐに行く道もあるが、これも下ってる。
 で、左に登る登山道を登る。
④ 迫間山を迂回する道?か、迫間不動へ下りる道?との分岐がある。
 右へは行かず、左のまっすぐに登っている道を登る。
⑤ 迫間山(迫間城跡)
 木が伐採されて北への展望が良くて、そこそこ広い。
⑥ コンクリートの舗装路を進むと左手上に電波塔が見える、が、その方向へは行かず道を下る。
⑦ 舗装路を道なりに進んで、猿啄城の南・北尾根コースとの分岐。
 そして、
 明王山山頂 明王山からの景色に★★★です
⑧ 金比羅山
 明王山からは一度舗装路に下りてまた登山道を登る。
 見晴らしは良くないので、パスしても良い(笑)
 山頂からそのまままっすぐに進むと鵜沼方面へ下りる登山道らしきものがある。
 知らずにそのまま進むと大変(笑)
 だから少し戻って左手の階段を下りる。
⑨ 登山道から舗装路へ下りる階段がある。
 道の向こう側に車を停められるスペースがある。
 その向こう側にあるつづら折れの急で細い登山道を下りる。
 と、またまた舗装路に出るので、右手に川と休憩所を見ながらそのまま道を下る。


「う~ん、とりあえずは、西に向かって大岩見晴台と金山の反射板まで行ってみるかなぁ」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=10415