モンキーポッドの根にコブ

葉の色が良くなくて、それで当然成長も遅い・・・。

地上に見えているところからの観察だけでは原因がよくわからないので、
「えぇい、一度鉢から出しちまえ」
ってことで、虚弱体質気味のモンキーポッドを植え替えたのであります。

モンキーポッド

ほかの鉢のと比べると、全体に葉の色も成長具合もよろしくない。
お盆の休みにでもやれば良いと思っていたんだけど、見ているうちに気になり出して、急遽植え替え。



左のモンキーポッドと比べると幹の太さが細くて、背の高さも、固く白っぽくなった幹の部分も低い。
最近、極端にまわりの鉢と随分と差が出てきたなぁと思っていた。
表面上(土から上の部分)は、どの鉢も葉にごま塩みたいな模様があるのは同じで、虫がついているようでもなかったので様子を見ていたんだけど、どうも様子がおかしいようで・・・。




モンキーポッド

鉢から取り出して土をはらってみると、根にコブのようなものがいくつもついている。
短い間ではあったんだけど、前回育てている間にはこんなのは見たことがなかった。
このコブ、ちょっとひっぱってやるとポロポロと取れてしまう。
「あとでネットで調べてみよう」
とにかく土を取り除きながら、目についたコブは全部取り除いて新しい鉢に植え替えた。



当然のことながら、植え替え直後はしんなりしてしまう。
たっぷりと水やりをして、またまた様子見。





で、この根にあったコブの正体はというと・・・。

『根こぶ病』と『根粒』というのが見つかったのであります。
『根こぶ病』というのは、いうまでもなく病気で、植物にはありがたくないものであります。
対して『根粒』というのは、それほど心配する必要のないもののようであります。

根こぶ病 根こぶ病 / 野口のタネ・野口種苗研究所
根粒 根粒ってなに? / 身近な理科室

『根こぶ病』は野菜に発生して、『根粒』はマメ科の植物の根にできるとある。
「モンキーポッドもマメ科の植物なんだけど、そうなると取らない方が良かったのかな?」f(^_^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=11434