3ヶ月予報と気象庁と日本気象協会

9月から11月までの3ヶ月予報が発表されたそうな。

日経新聞 2012.8.24

日経新聞 2012.8.24

がっくし。
この調子じゃ、9月いっぱいはこの暑さと付き合わないといけない・・・。
まぁ、日中の暑さは良いとして、いつになったら湿度の低い爽やかな空気になるのかということなんだけど、そういったことには触れられていないようで、『日常生活』にもっと近づいた予報ってのはできないものなんでしょうかね。
日常生活する上で、『偏西風』だの『エルニーニョ』だの、専門用語は別に必要ないわけで、これをして情報過多というのではないかと思った次第。



気象庁の3ヶ月予報

気象庁の3ヶ月予報

「『エルニーニョ』のこと書いてないねぇ」
と思ったら・・・。


気象庁の3ヶ月予報 解説資料

気象庁の3ヶ月予報 解説資料

全国 3ヶ月予報 / 気象庁



日本気象協会の3ヶ月予報

日本気象協会 東海地方の3ヶ月予報

「なんじゃこりゃ、たったこんだけかいっ!?」(笑)

3ヶ月予報(東海地方) / tenki.jp 日本気象協会



「気象庁の発表している予報の方が詳しいんなら、そっちだけで良いじゃないの?」

気象庁が『専門的』なら日本気象協会は、気象庁の情報を『一般向け』に噛み砕いてボクたちに伝えているという言い方もできるかもしれないんだけど、それならウェザーニュースの方が親切だと思うんだけど・・・。

仕分けしても良いんじゃないの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=11855