文系がおもう原子力の話

まだまだ予断を許さない福島の原子力発電所の事故。
てか、モグラたたき的泥沼状態であります。
いくら何年に一回の大災害だと言っても、震災被害と原発の事故を一緒に考えるのは、どこかおかしい気がします。

少し前からツイッターをはじめまして、ホントかウソかは別にして、タイムラインを見ていると、とにかくいろいろな情報が飛び交ってます。
ただ、テレビ報道とツイッターの情報との間に、相当なギャップと疑問を感じるのはボクだけでしょうか?


今回のことは、ボクたちも非常に考えないといけないことだと思ってまして、原子力発電というと何から何まで良いことずくめみたいにして進められてきたようですが、肝心要の『安全』に決定的な問題があった。

て、どゆこと?


それでこれは原子力発電所があるうちは、これからもずっとついて回ることで、こんなこと何度もあったら大変なんですが、もんじゅの事故とか、東海村の臨界事故とか、柏崎でも事故がありましたが、絶対安全で良いことずくめだったはずの原子力発電が、本当に『絶対安全』とはもう思えないですよね。

いつか日本中放射能だらけで、ボクたちの暮らせるところがなくなっちゃうことだって、『絶対無い』なんて言えないワケです。


『原子力発電は経済的にもメリットがあるし、クリーンエネルギーだ』なんてもう言えない。


事故だけでなく、部品の耐用年数で修理しようにも放射能があるうちは近づけない。
原子炉が止まっても、燃料が冷えるまでは何年もかけて冷やさないといけない。
だいたい、使い終わった核燃料をしまっておくところが無い。


何がコワイって、人間の五感で危険がわからないというのが、いちばんコワイ。


「だけど、原子力発電に頼らないと、日本は回らないんです」
なんて言われるモノだから、

「だったら耐用年数の終わった原子炉はもう使わないようにして、新しい原子炉も造らないようにして、何か新しいこと考えられないの?」
ってなるワケです。

「原子力の新しい研究は、もう日本はやめて、その分の費用を新しいものに使うようにできないの?」
って、思うワケです。

一生懸命研究している方たちがみえるはずでしょう?
日本人が日本人をバカにしてもらっちゃ困るのであります。

それと、西日本と東日本で電源周波数が違うのって何とかならないんですか?
西日本と東日本でそのまま電力が融通できるようになるだけで、随分変わってくると思うのでありますが、相手にされるはずもないか(笑)


まぁ、とにかく最初からやること決めちゃって、あとからテキトーに自分たちに都合の良い理由をくっつけて、ボクたちを騙すようなことだけは、もう止めてもらいたいと思うのでありました。



この記事へのコメント

  • いろいろ侃々諤々あったようですが、『犬山祭』はおこなわれます。それも盛大に(笑)
    これもひとつの勇気です。

    近頃は『見映えが良くて、何でも言うことを素直に聞く優等生』が多くなって、『心の優しい、勇気のあるわんぱく坊主』が本当に少なくなったと思う今日この頃です。

    わんぱく坊主はたしかに手に負えないこともありますが、でも彼らには彼らなりの正義があったと思うんです。

    スマートで聡明だと思って任せてみたら、ただのひ弱な世間知らずのボンボンたちの集まりだった…みたいな、たしかにそんな彼らも頑張っているとは思うんですが、得意じゃないことは「得意ではありません」、間違っていたと思ったら「間違っていました」と言える勇気も正義だと思うし、そんな彼らを受け入れる勇気も正義だと思います。

    みんなが得意なことで頑張れば良いんじゃないでしょうか。
    それが正義だと思えたら、勇気を出してやってみたら良いんです。

    「人はどう思う?」「人はどう言う?」じゃなくて、自分がどう思っているかってことです。

    「これやったら何点もらえるかな?」なんて考えながらやってると、ロクなことにはなりません。
    どこかのだれかさんみたいに…。

    2011年4月1日 22:33 | しげ

  • おっしゃるとおりだと思います。
    難しいことわかりません。なぜなら、私は短大保育科ですからw
    原子力が悪みたく言ってる人も多いけど、便利に快適に生活できたのはその恩恵を受けてきたからこそですよね。確かに心配だけど、いまさら、昔みたいな生活できないし.

    ほんとに必要ですか? こまめに電気を消そう!
    とか最たる場にいる芸能人が呼びかけるテレビCM…おんなじ情報。知識人による見解、憶測。もう、いいからさ。きちんと政府から説明がほしいよ。
    地熱発電の技術が世界一なのにコストがかかるとかの理由で建設しない国もどうかと思います。確かに金、無いんだろうね。私がいっても仕方ないけどね。
    日本人は立派な人多いけど、たぶん大丈夫でしょ?誰かがするよね?精神…が欠点とも聞きました。これは大いに私に当てはまってもいます。もちろん、立派は除きますよ。
    おきてしまったことへの対処ももちろんしながら、これからのことを真剣に考えてくれるリーダーがいるよね。菅さんは考えてくださってるんだとは思うけど…
    だってぇ、悲しみにくれていたりばかりでも、生きていかねばならないから。
    小牧山のさくらまつり自粛のもなんだか怒ってるわたし…
    ごめんなさい。長々と、訳わかんないこと^^

    2011年3月31日 14:36 | ゆか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=2438