radikoの視聴エリア、実験と検証(2)

ほとんどの事柄において、ボクは『だいたい』でやってまして、たとえばパソコンソフトであれば、とりあえず目的のことができれば、それ以上のことをあえて知ろうとしない類でありまして、どっかでおかしいことになって、にっちもさっちもいかなくなると、大慌てていろいろと調べ出す、みたいな…。

だから以前、Windowsが立ち上がらなくなって、OSを再インストールするにもデータだけは何とかしたいと、ネットで調べてみたらMS-DOSのコマンドを使えばバックアップができるということで、本屋でMS-DOSの本を探してみたけど見つからなくて、Amazonで取り寄せたという、ま、それほど普段はの『ほほ~ん』としているのでありまして、だから、radikoの視聴エリアの解除といっても書くことが少ないので、こんな前置きでボリュームを増やすという…(笑)


で、見つかった、というか、『radiko エリア外 視聴』でクグると、
radikoをエリア外から聴く方法
というのが見つかったでしょ?

それ、そのまんまです f(^_^)

ただ、この方法はボクのように関東エリア外から関東エリアの放送を聞くことしかできません。
関西も何とかならないかと探してますが、まだ見つかっておりません。


ついでに、コレで聞くときの録音はどうするかということでありますが、ボクは『 SoundEngine』というフリーソフトを使っています。

使い方はこちらがよろしいかと…。
SoundEngineの 活用

ボクのDELLのDIMENSION 9200は、SigmaTel Audioというオンボードのオーディオデバイスが内部録音に対応していなくて、おかげでサウンドカードを新たに購入するハメになったという、これで『MobileFree.jp VPN実験サービス』が終わったら悲しいことになってしまうのであります。


ドライバをアップデートしたら聞こえるようになったというモデルもあるようですが、残念ながらボクのはどれだけドライバをあててもだめでありました。
調べてみたら、内部録音ステレオミキサー(再生リダイレクト)には対応していないってことで、ガックリでありました。

オンボードの場合にはこんなことがあるみたいなので、もし録音しても音が入っていなかったら、疑ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバック URL : http://owlshouse.net/blog/wp/wp-trackback.php?p=3577